30代独身

  30代男性はこんなものを買っています      30代女性はこんなものを買っています

30代独身

30代 30代で独身の人は現在、今までになく多いといわれていますね。

30代独身で婚活を始めるという人も多いのですが、30代前半で独身の率は47パーセントといわれていますからかなり半数以上の人がいま独身であるという結果が出ています。

今はアラフォーという言葉もあり40代で独身という女性なども多いことから30代で独身であることはそれほど珍しくもないような状況にありますが、昔の日本では20代で結婚する人が多かったために30代で独身というのは今ほど多くありませんでした。

30代独身の人は社会人になって10年以上たっているという人も多く、仕事も軌道に乗っていて、ある程度責任ある仕事も任されるようになり、そのことから恋愛より仕事優先で走ってきた人が多いといわれていますね。

また自分で自立した生活をしているために、誰かに頼らなくてもいいというような自立心の芽生えから30代独身がいま増えているというのも理由の一つだといわれています。

30代の出会い

30代 30代で新たに誰かと出会うというのはなかなか難しいですね。

運命的な出会いや奇跡的な出会い、再会をするという人は本のごくわずかの人たちで、ほとんどの人が30代に入るとがくっと出会う機会が減ってしまったというのが現状です。

30代で出会いが減るということで、積極的な人などはお見合いパーティーや合コンに参加したり、結婚を前提にしたお付き合いをする人を探すようなイベントにも参加したりしながら出会いを求めています。

30代で新たな出会いを求める場合に自分の力だけではもうどうにもならないという人が多いかもしれませんね。

奇跡的運命的な出会いができる人ならそれはラッキーな部類に入り、普通に毎日を過ごしている人がそうそう起きることでもありません。

30代での出会いは結婚にもつながりますから、逆に慎重になっているせいで出会いの場を狭めている、知らず知らずのうちにバリアをはっている、慎重になっているという人も多いかもしれませんね。